「2014年09月」の記事

機関誌第133号のご案内

2014年9月23日 / お知らせ

no133thumbnail-1placard-info機関紙(エコたまグリーンNEWS)

エコたまクリーンNEWS 第133号(2014年9月11日発行) を発行しました。
多摩市民環境会議の活動とエコに関する話題を取り上げています。

エコたまクリーンNEWSは毎月2回発行しております。

2014年度環境学習セミナーがスタートしました

2014年9月23日 / 活動報告

placard-report2014年度 第一回目環境学習セミナーを9月7日開催しました

 

すでにご案内の通り多摩市民環境会議が多摩市と共同で毎年9月から月一回のペースで全6回程度実施している『環境学習セミナー』はグローバルな環境問題や多摩市民による多方面の環境保全の取り組みを学習できる内容になっています。また、セミナーを通して環境問題をディスカッションできる機会も提供できると考えております。dscf1148_2

第一回目の講義は9月7日に開催しセミナー参加者と多摩市で多方面に活躍されているボランティアの方々を含め約50名弱が聴講されました。多摩市環境部浦野部長の入校式の挨拶に続き、環境学者で立命館大学大学院 客員教授 の村沢義久氏の『環境問題と日本のエネルギー戦略 – 太陽光発電の役割』と題した講義。内容はCO2地球温暖化から再生可能エネルギーの現状、太陽光発電、EV(電気自動車)とスマートエナジー利用など多岐にわたりました。

 

続いて、多摩市環境政策課鈴木課長による多摩市の環境政策の現状、長期/短期目標などの説明がありました。最後に多摩市民環境会議の活動の紹介を会長の清水 武志朗が行い予定を終了しました。 質疑応答では、ソーラーパネルに質問が集中し、
個人/団体を問わず、関心の高さを実感。

主催:多摩市民環境会議
主催:多摩市環境政策課

乞田川生きもの調査・観察会の活動報告

2014年9月9日 / 活動報告

placard-report0432014年8月31日乞田川の恵み!

 

乞田川生きもの調査・観察会を実施しました

 

多摩ニュータウン通りと、概ね平行して流れる乞田川は多摩市の一級河川のひとつです。
例年、この時期に開催している観察会は、定期的な調査を継続することで、この川にどのような生き物が生息しているか?生息する水生生物の種類や個体数がどのような変化をしているか?を調べ、多摩市の環境変化の指標を得る試みの一環です。また、スタッフによる河川内の清掃も行いました。
今回も、市民の方々と子供達が一緒に乞田・貝取ふれあい公園であい橋に集合し、生きもの調査・観察会を行いました。

058 023

Dscf1112 026

たま広報に応募した約50名の子供達とお父さん、お母さんとボランティアスタッフが講師の東京都の前田係長、東京農工大学の大平さん、宮田さんを迎え一斉に川の中に入り、ガサガサによる採集を2時間。その後、分類、分析、講師陣の解説を頂き、無事イベントを終了しました。

055 054

採集した水辺の生き物の種類などは『多摩市内 – 河川などの水辺の生き物調査の記録』ページの表2014年8月31日項に集計しています。

● 今回の観察地点のデータ:水温22℃、pH7,DO7、COD6、透視度50cm以上、水深21.5cm(中心)、川幅432cm、流速遅い,、川の形直線、アシ等が多くの場所にある。
● 採集した魚などは調査後、川に戻しました。

主催:多摩市水辺の楽校
協力:多摩市民環境会議
協力:多摩市環境政策課

多摩市水辺の楽校 9月度 多摩川カヌー体験教室のご案内

2014年9月8日 / イベント案内

placard-event摩市水辺の楽校 多摩川カヌー体験教室

tamacanuoe2

●日時: 9月27日(土)・28日(日)多摩川カヌー体験教室
午前の部: 午前9時30分~正午
午後の部: 午後1時15分~3時45分
小雨決行・荒天中止(当日午前7時30分『あばれんぼキャンプブログで通知』)

●集合場所: 一ノ宮公園
●対象: 小学1年~中学3年生
●定員: 200人(応募者多数の場合は抽選。当選者に通知)
●参加費用: 300円(行事保険へ加入)
●申し込み: 9月17日(水)までにファクシミリまたはEメールで申し込んでください。

<詳細は多摩市 たま広報 平成26年9月5日号(1231号)4面をご覧ください。
又は以下の2014秋の多摩川カヌー体験教室案内
2014akinokanuannnaiを参照願います。

2014akinokanuannnai1_32014akinokanuannnai2_3

●服装: 濡れても良い長ズボン・長袖・運動靴・帽子
●持ちもの:水筒・タオル・着替え

主催: 多摩市水辺の楽校
協力: あばれんぼキャンプ事務局
協力: 多摩市民環境会議

タグ:

機関誌第132号のご案内

2014年9月6日 / お知らせ

no132thumbnail-1

placard-info

機関紙(エコたまグリーンNEWS)

エコたまクリーンNEWS 第133号(2014年8月28日発行) を発行しました。

多摩市民環境会議の活動とエコに関する話題を取り上げています。

エコたまクリーンNEWSは毎月2回発行しております。

タグ:

カテゴリー

TOPへ戻る