「2014年11月」の記事

一ノ宮用水路 第4回目の生き物調査

2014年11月27日 / 活動報告

placard-report一ノ宮用水路 第4回目の生き物調査を実施

 

 

一ノ宮用水の真明寺北付近は平成26年1月~3月の期間に護岸工事を行いました。工事は水生生物が生息しやすい環境に配慮した工夫が盛り込まれました。今回で4回目となる工事後の生き物調査は、工事前の調査から、ちょうど一年を経過した同時期であり改修工事によって、生息状況がどのように変わったのか、あるいは以前の状態に回復できているかを調べる重要なタイミングとなりました。

過去2回の調査で、すでに多くの種類と固体数が確認されており、生息状況は順調に戻りつつあると報告されていますが、今回は生息する魚類などが、橋下に造成した深みを良好な生息場所としつつあるかどうかの観察を主眼としました。

指導いただいている東京農工大学非常勤講師・ 農学博士 西田先生から『晩秋から初冬のこの時期では周りの区間で生き物が減少しているのに対して,橋の下では特にギンブナが増加しており,また大型の個体が採れている点から橋下の深みの効果を窺うことができました。』とコメントをいただきました。

また、先生の報告は『多摩市水辺の生き物調査の記録(西田レポート 2014年11月現在)』ページで、ご覧頂けます。

 

3rd_itinomiya_2 3rd_itinomiya_5

橋の下に造成した深みがあります。小学生で参加してくれたたくま君、背景はすっかり刈り取られた田。9月27日の調査では、刈り取り前の稲穂が残っていた。

3rd_itinomiya_4 3rd_itinomiya_6

3rd_itinomiya

調査終了で記念撮影、晩秋の夕暮れ時。

 

多摩市農業応援団AGRIAGRI
多摩市児童館
パルテノン多摩学芸員
よみがえれ・大栗川を楽しむ会
多摩市水辺の楽校
多摩市民環境会議
多摩市環境部

2014年度第4回多摩市環境学習セミナー実施

2014年11月25日 / 活動報告

placard-report2014年度多摩市環境学習セミナー第4回目を11月9日(日)に開催しました

 

 

シリーズで開催しています、多摩市環境学習セミナー。第4回目は市内で自然エネルギーを照明などに使っている事業所、及び民間と行政が協働して取り組んでいる再生可能エネルギー事業の現状を紹介していただきました。

プログラムの前半は 市内、自然エネルギー対応の事業所の取り組みと題して、多摩市民環境会議副会長の井上氏が多摩市のコンビニ店舗の省エネルギーの取り組みを紹介しました。店舗の屋根に太陽発電パネルを設置するだけでなく省エネルギー型の照明設備や断熱/遮熱なその配慮の実際を紹介しました。

20141109kannkyousemina_1

井上講師

20141109kannkyousemina_2

林講師

講座の後半は、一般社団法人多摩循環型エネルギー協会(多摩エネ協)理事の林氏が多摩地域の団地/公共施設の屋根に太陽光発電の設置を目指す多摩電力合同会社と車の両輪としての多摩エネ協の活動と現状を紹介しました。

多摩市環境部環境政策課
多摩市民環境会議

多摩市水辺の生き物調査ページを更新

2014年11月13日 / お知らせ

placard-info多摩市水辺の生き物調査の記録(西田レポート)

のページを更新しました

 

 

 

多摩市の水辺で行われた観察会・調査において採集された水生生物を記録し、東京農工大学非常勤講師の西田一也先生の解説と発表された論文を掲載しております。先生の2014年の論文2件が寄稿されましたので生き物リストとともに参照頂けます。

■ 『2014年6月大栗川生き物調査・観察会報告』
■ 『2014年9月 一ノ 宮用水における改修後の水生生物の調査報告』

なお、2件の活動報告は表の中からリンクしてご覧頂けます。

多摩市水辺の楽校
よみがえれ、大栗川を楽しむ会
多摩市環境政策課
多摩市民環境会議

タグ:

『よみがえれ、大栗川を楽しむ会』が市民表彰受賞

2014年11月7日 / お知らせ

placard-infoよみがえれ、大栗川を楽しむ会が平成26年度市民表彰を受賞、
相田幸一会長が表彰式に出席

 

 

多摩市では、11月1日の市制施行を記念して、市政の振興に寄与し、市民の福祉増進に功績のあった33人の方々と3団体の表彰を10月31日に行いました。

『よみがえれ、大栗川を楽しむ会』の受賞理由:

「大栗川水辺まつり」・河川清掃等の様々な環境行事を実施することにより、多くに市民の方々の環境に関する意識啓発を図るとともに、多摩市の環境保全活動に貢献

20141102ookurigawaseisouday

11月2日大栗川清掃活動。中央が表彰状を持つ相田代表
なお、11月7日の『よみがえれ、大栗川を楽しむ会』定例会において会員に授賞式の報告を行う。

 

よみがえれ、大栗川を楽しむ会

2014年多摩市環境学習セミナー第4回11月9日のご案内

2014年11月6日 / イベント案内

placard-event2014年度多摩市環境学習セミナー第4回目11月9日(日)のご案内

 

 

シリーズで開催しております多摩市環境学習セミナー。今回は市内で自然エネルギーを照明などに使っている事業所、及び民間と行政が協働して取り組んでいる再生可能エネルギー事業などの内容を具体的に発表していただきます。

 

 市内、自然エネルギー対応の事業所の取り組み

場所: 多摩市役所 第二庁舎 一階会議室 
        本庁舎の右側(東側)手前の2階建て庁舎です。

講師: 井上 寿一 (多摩市民環境会議副会長)
講師: 林 久美子 (一般社団法人 多摩循環型エネルギー協会理事)

内容: 座学

日時: 2014年11月9日 10:00 ~12:20 (受付は9:40から)

駐車: お車で来場の方は多摩市役所の本庁舎駐車場をご利用ください。

お問合わせ:

多摩市役所 環境部環境政策課 中村 電話042-338-6831
または、多摩市民環境会議 清水 電話090-3330-5234

 

多摩市環境部環境政策課
多摩市民環境会議

平成26年度 日野市環境フェア

2014年11月3日 / 活動報告

placard-report日野市環境フェアに多摩市省エネ推進協議会として出展

 

 

 

 

多摩市民環境会議/資源部会が参加する多摩市省エネ推進協議会は平成26年10月25日多摩動物公園で開催された日野市環境フェアに出展し、省エネルギー推進の普及活動を実施しました。

当日は日野市民だけでなく都民や近隣の県からの来場者も多く、幅広い層の人々にわれわれの取り組みをPRできました。

20140925kannkyoufair P1000408

ソーラーおもちゃ、多摩市民の省エネへの取り組み、活動を展示などで紹介しました。

多摩市省エネ推進協議会
多摩市環境政策課
多摩市住宅建設協同組合
多摩市民環境会議

カテゴリー

TOPへ戻る