第6回目環境学習セミナーの実施のご報告

2015年2月12日 / 活動報告

placard-report平成26年度の最後の講座となる第6回目の環境学習セミナーを2015年2月1日に実施し、阿部市長による修了式を行いました。

 

 

環境学習セミナーは多摩市民環境会議と多摩市環境部が共同で主催する講習会です。 例年9月から翌年の2月までの期間に、概ね月一回のペースで約6回の講座、フィールドワーク、観察会、見学会等を聴講していただき、私たちを取り巻く自然や環境について学んでいただくとともに、持続可能な生活環境について考えていただけるセミナーです。

平成26年度第6回目最終回となる環境学習セミナーは多忙なスケジュールの中、出席いただいた阿部市長(多摩市民環境会議 名誉会長)のあいさつと、3回以上の受講者に修了証の授与を行いました。

skannkyou-emina-62  skannkyou-emina-63

続いて、「環境に配慮したマンションへの建て替えと持続可能なまちづくり」と題してBrillia多摩ニュータウン団地管理組合理事長の加藤輝雄氏による講義。建て替えを成功させた団地のコミニュニティ形成と環境に配慮したまちづくり構想をどのように実現させたのか、をお話しいただきました。また現在進行中の『環境先進コミュニティ街区』への取り組みを紹介いただきました。

skannkyou-emina-66  skannkyou-emina-610

多摩市環境部の浦野部長には多摩市の基本的な環境政策についてお話しいただきました。

多摩市環境政策課の磯貝課長から市民との協働による環境活動の取り組みを説明いただきました。

skannkyou-emina-68

講師陣の講義後、受講者のグループディスカッション「持続可能なまちにするために自分たちに何ができるか」をテーマとして行い、それそれ発表いただきました。

多摩市民環境会議
多摩市環境部環境政策課

コメントは停止中です。

カテゴリー

TOPへ戻る