パルテノン多摩と共同でセミナーを企画

2015年5月7日 / お知らせ

placard-info  『わかりやすい環境学習講座』の続編を企画中

多摩市民環境会議と多摩市環境部seminer_page_shot

が共同でセミナーを開催します。

 

パルテノン多摩学芸員 仙仁講師による、第一回目『わかりやすい環境学習講座』は平成27年2月21~22日の日程でパルテノン多摩・市民ギャラリーで開催しました、環境フェア『多摩エコ・フェスタ 2015』 のイベントの中で実施し好評をいただきました。

セミナーの内容とセッションの中で行われました参加者によるグループ討議は題して『多摩ニュータウンの緑地が20年後にどのような環境になっていてほしいですか?』が仙仁講師から設問されました。

短い時間での討論会で非常に難しいテーマにも関わらす参加者全員のご意見をいただきました。参加された皆様のご意見は、まとめとして『わかりやすい環境学習講座』のページに発表しましたのでご覧ください。

Sennni-Seminar

パルテノン多摩学芸員 仙仁講師と多摩市民環境会議は現在、『わかりやすい環境学習講座』第二弾を企画中です。

次回の講座はフィールドワークや見学会と講座をミックスし、多摩市の身近な自然を楽しんでいただく中で生物多様性について考えていただける内容を検討中です。ご期待ください。 

セミナーについて仙仁講師(公財 多摩市文化振興財団)のコメント

今回の講座では、中央公園で現在の多摩の「自然」の現状を観察したあと、良く聞くけどなかなか理解しにくい「生物多様性」について、わかりやすくお話ししたいと考えています。

 

日程、参加ご希望の詳細につきましては『たま広報』等で御案内する予定です。

 

多摩市民環境会議

多摩市環境政策課

 

 

コメントは停止中です。

カテゴリー

TOPへ戻る